V5ライン、誕生。
コラボレーションの方法を再定義するために。
V5ライン3シリーズをご確認ください。
まったく新しい操作体験
アプリケーション・シナリオのサポート向上
それは、教育のための解決策。
クラスの準備、クラスの受け渡し、キャンパスの管理、
遠隔学習のためのワンストップの解決策。
MAXHUBについて
MAXHUBは、世界的に有名なLCDドライバ製品のソリューションプロバイダである
CVTE (ストックコード:002841)の完全子会社です。CVTEでは「効率性を高める」をコンセプトに、
革新的なカンファレンスプロダクトシリーズMAXHUB Efficient Conference Platformをリリース。
2017年、MAXHUBは中国で最も大きなフラットパネル市場シェアを獲得しました。
私たちは、世界中の数億の会議室の効率性と生産性の向上に努めています。
神戸山手女子高等学校・中学校様導入インタビュー
本校では、2018年度にiPadを活用したICT教育をスタートさせたのですが、教室内でその画面を映し出すのに、プロジェクタがいいのかそれともモニターがいいのか、どちらにもメリット・デメリットがあるため相当頭を悩ませました。
そうしたなかでたどり着いたのが高性能モニターのMAXHUBだったのです。
学校法人長野日本大学学園 長野日本大学小学校様インタビュー
高学年への一人一台タブレット導入が決まり、電子黒板の必要性が急浮上。
iPadとの親和性、操作性をポイントに3社のデモ機を評価。
その結果、ダイレクトWi-FiによるiPadとの接続が簡単であり、音質やペン質、遠隔授業用カメラなどトータル的に優れているMAXHUBを採用することになった。
京都機械工具株式会社
(KTC)kDNAスタジオ様
社内でのDX推進の動きもあり、より広く深く、
お客様とコミュニケーションを取れる環境を整える必要がありました。
今回MAXHUBを導入したことで、お客様とのコミュニケーションの幅が広がり、
DX推進の基盤を整えることができました。
チャネルパートナーとしてMAXHUBに参加
業界を一変させるために。